剃毛のデメリット


↓効果的なエステを厳選☆↓


剃毛のデメリット

ムダ毛の処理は、大抵の場合自宅で行う女性が多いのではないでしょうか?

 

自宅でのケアはあまりお金もかかりませんし、

 

手軽にできるのでついやってしまいがちですよね。

 

ですが、セルフケアには落とし穴も沢山あります!

 

今回は、自宅で行うムダ毛ケアについてメリットとデメリットをご紹介します。

 

①カミソリの場合

 

多くの女性がカミソリを使用して剃毛していると思います。

 

手軽に処理できる所はメリットではあるのですが、

 

頻繁にそらなくてはいけないため、肌にダメージを与えてしまいます。

 

ボディソープで泡立ててからカミソリで剃る女性が多いと思いますが、

 

これでは肌が乾燥してしまいます。

 

専用のジェルを使うと、乾燥は少しは改善されるでしょう♪

 

②毛抜きの場合

 

一本一本抜くのは大変ですが、

 

脇などは毛抜きで抜いた後、カミソリで剃るよりも

 

断然綺麗になってすっきりしますよね。

 

しかし毛を抜くことで毛穴が開き、最近が入って炎症を起こしてしまう場合があります。

 

また、次の毛が陥没毛として皮膚から出ずに生えてしまう場合も。

 

特に赤く炎症してしまった場合は、色素沈着を起こす恐れも!

 

③脱毛クリーム

 

脱毛クリームはカミソリと同じで、表面の毛しか処理できません。

 

しかし、脱毛クリームは毛と同時に肌の保護膜にもダメージを与えてしまう恐れが。

 

これが原因でかぶれ易い肌になってしまった女性も数多く居ます。

 

④家庭用脱毛器

 

家庭脱毛器には様々な種類がありますが、

 

フラッシュ脱毛タイプは使い続けるうちに毛は薄くはなってくるみたいです。

 

ですが永久脱毛とは違うため、全く生えてこなくはありません。

 

やはりきちんと脱毛したいのであれば、エステでケアしてもらたほうがいいでしょう。

↓効果的なエステを厳選☆↓