脱毛 除毛

脱毛と除毛の違い

 

今おすすめの脱毛エステランキングも紹介しています!脱毛エステランキングページはこちら☆


 

エステやクリニックのコースでよく聞く「脱毛」と、いわゆる「除毛」ってどこが違うのでしょう。

 

 

例えば、自分で処理するムダ毛処理グッズにも、「脱毛器」や「除毛クリーム」などの使い分けがあることに気づいていましたか?

 

 

まず、答えから言ってしまうと、

 

 

脱毛は、生えている毛を肌の奥の毛根部分から抜くこと、または抜けるように処理する方法のことを言います。

 

除毛は、生えている毛を肌の表面上のみ除毛クリームやカミソリなどを使用して取り除くことを指します。

 

 

一見、同じように表面上では肌の毛は無くなりますが、脱毛に比べ、除毛の場合は、毛が生える根っことなる毛根がまだ肌の中に残っているため、当然また毛が生えてきます。よって、一時的にはムダ毛のないきれいな肌になったとしても、ある程度の期間をおけば再び肌にムダ毛が現れることになります。

 

 

脱毛の場合は、一度抜けたムダ毛は、次回から生えてこないもしくは生えてくる周期が遅くなるので、除毛と比較すると圧倒的にムダ毛のない肌を保つことが出来ます。

 

 

こうみると、やはりムダ毛処理には脱毛の方はが適している、と思いがちですが、除毛(とくにカミソリ)には「手軽にできる」というメリットが強いので、これまでは脱毛をする女性とカミソリで除毛する女性は半々くらいの割合でした。しかし昨今、格安の脱毛コースを設けるエステが増えたことや脱毛の痛みが技術の進歩により大幅に軽減されたこと、エステやクリニックの数が増え通いやすくなったことなどから、エステやクリニックでの脱毛を選ぶ女性が増えてきています。


脱毛するならここがおすすめ!
脱毛エステランキングをチェック☆