脱毛器

脱毛器(家庭用脱毛器)のメリットデメリット

 

今おすすめの脱毛エステランキングも紹介しています!脱毛エステランキングページはこちら☆


 

 

家庭用脱毛器が販売されるようになって数年、今や選ぶのにも一苦労まほど多くの種類が出回っています。自宅でエステのような施術を自分でできたら、これほど理想的な事はありません。

 

しかし、実際脱毛している女性に統計をとってみると、家庭用脱毛器で脱毛している女性よりエステやクリニックで脱毛している女性の方が圧倒的に多いようです。

 

自宅でレーザー脱毛やフラッシュ脱毛をできる機械があるのに、なぜエステを選ぶ女性が多いのでしょうか。

 

ここで、家庭用脱毛器のメリットとデメリットをみていきましょう。

 

 

家庭用脱毛器のメリット

家庭用脱毛器を選んだ女性の選んだ理由の多くは「自宅で脱毛できるから」 。 これまで、自宅で除毛はできても脱毛となると、毛抜きでちびちび…。そんな中、自宅で光脱毛やレーザー脱毛ができるとなれば魅力です。実際、購入する人の多くは忙しくてエステやクリニックに行けないという人が多いようです。また、1台購入すれば家族全員使えるし、全身可能な脱毛器を買えば全身脱毛が可能なので、コストを抑えるには家庭用脱毛器を選ぶメリットは十分にあります。

 

家庭用脱毛器のデメリット

家庭用脱毛器といっても、プロの施術と同等の仕上がりは当然望めません。短時間で仕上がりがキレイなのがエステの強みですから、家庭用脱毛器を選ぶ際は、そのあたりはある程度考慮しておかなくてはなりません。また、脚やワキなどは問題ないですが、背中など自分で処理しにくい場所は協力してもらう人を探しておかなくてはなりません。そして最大の注意点は、家庭用脱毛器本体の価格だけみればエステよりお得に感じますが、実際使い続けるには専用のカートリッジや決まった化粧品などの消耗品を買い続けなければいけないということです。エステを選ぶ女性は総合的に見て、エステの方がラク、と感じているようです。

 

 

家庭用脱毛器について理解できたでしょうか。家庭用脱毛器は商品によって使い方が様々で、なかには面倒な物もあり、購入はしたけど結局使っていないという人も多くいるようです。また部位によって使用できない脱毛器もあったりするので、自分のニーズに合った脱毛器をしっかり選ぶことが重要です。

 

 

 

脱毛するならここがおすすめ!
脱毛エステランキングをチェック☆