針脱毛

針脱毛(ニードル脱毛)とは

 

今おすすめの脱毛エステランキングも紹介しています!脱毛エステランキングページはこちら☆


 

針脱毛、別名ニードル脱毛ともいいます。針脱毛は、細い針を一つ一つの毛穴に差し込んで針に通電し、その電熱によって毛根部を破壊し生えている毛を抜き落とすとともにその後の発毛をさせなくする脱毛方法です。フラッシュ脱毛やレーザー脱毛が脱毛の主流となる以前は、脱毛はこの針脱毛で行っていました。現在は、痛みが強い、時間がかかるなどの理由から、針脱毛を取り入れるところは少なくなりました。

 

針脱毛のメリット

針脱毛は、生えている毛を一本ずつ確実に処理していくため、一度処理した毛根からは再度発毛することはほとんどない、つまり、永久脱毛効果が高いのが最大のメリットです。また、レーザー脱毛は黒い色(毛の色)に反応することに対し、針脱毛は黒以外の毛、例えば金髪や白髪などでも色を選ばずに脱毛できます。レーザー脱毛では黒色に反応するので、肌の黒い人にとっては火傷の危険がありますが、針脱毛は肌の色も選ばないので、地黒の人や日焼けをした人でも脱毛が可能です。

 

針脱毛のデメリット

メリットでは生えている毛を一本ずつ確実に処理していく、と書きましたが、その分時間がかなりかかることがそのままデメリットになります。フラッシュやレーザーがある程度スポット的に脱毛できるのに比べ、針脱毛は本当に1本1本慎重に処理していくので、数倍時間がかかります、数倍時間がかかるということは、店側の時間を数倍使うということですから、当然費用も高くなってしまいます。そして、針脱毛の何よりのデメリットは痛みです。毛穴一つ一つに電流を通すため、毛穴の数だけ痛みを感じなくてはいけないので、途中で耐えられなくなって針脱毛を止める人も多くいました。一部の医療機関では麻酔をかけてからの針脱毛も可能ですが、その分高値になってしまいます。

 

針脱毛について理解できたでしょうか。針脱毛は永久脱毛効果が高とされていますが、今のエステの技術もかなり進歩し仕上がりは十分きれいなので、デメリットを考慮してまで針脱毛を選ぶメリットがあまり無くなってきているのが実情です。

脱毛するならここがおすすめ!
脱毛エステランキングをチェック☆